指名をとりたいなら知らなきゃ損!聞き上手な人の特徴

指名を増やしたいなら、絶対に知っておきたい事があります。それは、聞き上手な人ほど人気が出て、指名が増えるということです。かくいう私も現役の頃は、心理学で培った知識を駆使して、聞き上手に徹しました!

そこで、今回は聞き上手を目指すためにも、まず聞き上手な人の特徴をおさらいしてみたいと思います。こういう人が聞き上手と言う事がわかれば、目指していく先も見えてくると思うので、ぜひ参考にしてみてください。

聞き上手な人の特徴【5選】

肯定的な反応をすることが多い

聞き上手な人は、基本的に相手の話を否定するような発言をしません。逆に聞いた話に対して違う意見を持っていたとしても、まずは肯定することから始めます。相手と上手に会話をしようと思えば、聞いてくれているという感覚をもってもらうことが大切なので、これは大事ですね。

反応できる話題の幅が広い

反応できる話題の幅が広いか狭いかは、致命的な分かれ道です。聞き上手になりたければ、色んな話を聞いたり体験しながら、反応できる話題の幅を広げることがかなり大切です。

話の広げ方が自然

無理矢理話を繋げようとしないのも、聞き上手な人の特徴です。上手い人は、自然と次の話題にもっていったり、違う話題に繋げたりしますが、これも恐らく反応できる話題の幅によって違ってくると思います。

相手の言葉を注意深く聞いている

聞き上手かそうでないかは、意外と周りからみていても分かります。というのも、うまい人は相手の話をじっくりと注意深く観察しながら聞いているのです。態度や仕草なども見ながら、相手の話を伺っているというのはポイントですね。

適切な質問を投げかけてくれる

良い感じの質問を投げられるひとは、聞き上手と言えます。話題の幅や観察力、相手の話しへの応答速度などが相まって適切な質問を投げ返せるのだと思いますが、これは練習が大切ですね。

聞き上手な人が好かれる理由

一緒にいてストレスを感じない

聞き上手な人がどうして好かれるのか、皆さんも気になるのではないでしょうか。それはまず一緒にいてストレスを感じないという部分が大きいかもしれません。相手が心地よく感じる、これが聞き上手な人が好かれる最大の特徴です。

むやみに否定したりせず、心地よくなれる会話を提供できるようになれれば、間違いなく人気の嬢になれると思います。

会うたびに新たな発見がある

いつも同じ話題ばかり繰り返す嬢って、多分魅力があまりないと思います。いつも同じ料理ばかりだと、誰でも飽きますよね。会うたびに新たな発見がある、というのも聞き上手な人の特徴です。全体的に知識等も含め幅が広いからこそできる技だと思います。

自分に興味を持ってくれていると感じることができる

聞き上手な人は、相手の態度に敏感です。相手が自分に興味があるかないかも瞬時に見分けることができますし、どうすれば興味をもってもらえるのか、それを分析する能力に長けている人も多いです。これはセンスもあるかもしれませんが、そのような視点に立って繰り返し練習することで、誰でもある程度は身につけることができると思います。

聞き上手な人がよく使うテクニック

感情表現を入れた挨拶をする

挨拶はとても大切です。自分が楽しい、嬉しい、などの感情を相手に分かるように伝えながら挨拶をすると、悪い気がする人はいません。どうすれば相手が喜ぶのか、それを意識しながら接することがポイントです。

類似性の法則を意識した聞き方をする

類似性の法則とは、お互いに似ていると感じているほど、心の距離が近づくというあれです。つまり、適当に色々な話を聞くのではなく、お互いの共通点などを探りながら話をしていく方が、距離が近づきやすいということです。これは、定番のテクニックなので意識してみてくださいね

アドバイスは求められたときのみ行っている

アドバイスを求めて話をしている男性はそれほどいません。特にキャバクラではそうです。なので、気になる事があったとしても、自分からアドバイスをするのは止めておきましょう。相手のプライドを傷つけてしまいます。

話を遮らずに最後までしっかり聞く

相手が話をしている時は、遮らずに話をすることが大切です。これは、相手の承認欲求にも関係してくるほどのことなので、間違っても相手の話を遮りながらトークを展開することはやめておきましょう。

ちなみに、こちらで無理なく会話を続けるテクニックについてもまとめているので、これも見れば怖いものないですよ。

SNSでもご購読できます。