双方にメリットあり!キャバクラの同伴とは?

キャバクラ嬢のお仕事は、皆さんもご存じの通りお店の中で行う接客だけではありません。同伴、アフター、営業連絡など、接客以外にもちょっとした仕事があるものですが、その中でも同伴に関してはしっかりと押さえておきたい所です。というのも、同伴出勤は少なくともあなたの評価やお給料には直結するお仕事だからです。

そこで、今回はキャバクラにおける同伴とはどういったシステムなのか、という点からすこしお話をしていきたいと思います。

キャバクラの同伴とは?

そもそも、キャバクラにおける同伴とはどういったものでしょうか。これは、出勤前にお客様とお店の外で会い、その後一緒にお店の事に入る行為を指します。極端に言えば、お店の前で会って、一緒に入っても同伴になるわけですが、基本的には食事、買い物に一緒に付き合う、ということが多いのではないかと思います。

同伴出勤する際は、あらかじめお店の方にも報告をしておく必要がありますし、同伴出勤することによってポイントがつくなど、評価が高まるのでできるキャバ嬢は間違いなく同伴を重視しています。

同伴の種類

では、同伴について、もう少し掘り下げていきたいのですが、その中でも同伴の種類について少しご紹介をしてみたいと思います。

食事同伴

これは、いわゆるもっともオーソドックスな同伴と言えるかもしれませんね。例えば、20時頃に出勤予定なのであれば、あらかじめ18時頃にお店の付近で待ち合わせ、そう遠くない場所で食事をするというパターンが通例ですが、もちろんお店から離れた場所(例えば人気のお店等)で食事同伴をすることもよくあります。いずれにしても、一番スタンダードな形と言えます。

買い物同伴

続いて人気なのが、買い物同伴でしょう。いわゆるショッピングに一緒に行くというものですね。どのようなところにショッピングに出かけるかは、嬢とお客さまの関係性などによって大きく異なると思いますが、よくあるパターンとしては、嬢が気になっている所にお客さまを連れていくというパターン。

あるいは、その逆にお客さまの買い物に付き合う、というケースがあります。買い物同伴の場合は、食事よりももっと早い段階で待ち合わせをすることになる可能性もあるので、その点は気をつけておいた方が良いでしょう。

スポーツ観戦同伴

同伴の種類としては、一緒にスポーツ観戦に行く同伴も人気です。人気の理由は、観戦中はトークにそれほど気を回さなくていいという点と、一緒に観戦したということで、お互いの信頼関係が前進する可能性があると言う点です。トークにはあまり自信がない子には特におすすめです。

同伴をするメリット

まずは、同伴をすることによるメリット、これを女の子、お店と、2つの視点から見ていきたいと思います。

自分にとってのメリット

そもそも女の子側が同伴をするメリットは、お店からの評価が高くなることと、歩合給に大きく関わっていて、お給料が高くなるというメリットがあります。つまりは、同伴はかかせないということですね

お店にとってのメリット

お店からすれば、同伴出勤をしてくれるということは、その日の売り上げが見込めるということですよね。そのため、積極的に同伴を推奨しているお店も少なくはありません。

同伴をするデメリット

同伴をすることによるデメリット、これを女の子、お店と、2つの視点から見ていきたいと思います。

自分にとってのデメリット

同伴をすることによるデメリットは、基本的に女の子側にはほとんどありません。強いていうなれば、仕事を始める時間が少し早くなる、ということぐらいでしょうか。いずれにしても、女の子にとってはメリットの方が極めて大きいので、気にはならないでしょう。

お店にとってのデメリット

お店側におけるデメリットは特にありません。

SNSでもご購読できます。